からだにやさしい下着づくり

楽しみながら作りましょう。

初心者の方でも、『締めつけないショーツ』(いわゆる、ふんどしパンツ)を手作りできる講座です。
少人数なので、初めての方やお裁縫が苦手な方でも、安心して参加していただけます。


開催日時 2018年6月24日(日)  13:30~16:30終了しました
定員 8名

受講料(材料費込み) 3000円
場所 岡山市北区(詳細はメールにてお知らせいたします)

この講座に申し込む


こんな方にピッタリ !

・生理痛がしんどい
・腰周りの冷えが気になる
・元気になりたい
・デリケートゾーンの匂い・ムレ・かゆみが気になる
・ふんどしパンツに興味がある


 

『ふんどしパンツ』って何がいいの?

キツいブラジャーを取った時の開放感、女性なら経験がありますよね。
ウェストのキツいスカートやガードルも、脱いだ時にカラダがホッとします。

人のカラダは、良い状態の時『気持ちいい』と感じ、悪い状態の時『不快』を感じるようになっています。

ボディラインを美しく整えるための下着も、年齢と共に「しんどいな」と思うことが多くなるもの。

たまには、カラダを『締め付け』から解放してみませんか?

脚の付け根、そけい部を、ゴムの締め付けから解放することで
下半身の冷えやむくみ、そけい部の黒ずみの改善にも効果があると言われています。

生地と肌が密着せず通気性が良いため、ムレることもなく、匂い・かゆみの原因となる雑菌も繁殖しにくくなっています。


 

講座の内容

裁断された布を、手縫いで、縫い合わせるところからスタート。
小学校で習った基本の縫い方だけで作ります。
生地は、赤ちゃんの肌着にも用いられる、国産の洗い加工済み、ふわふわダブルガーゼ。
やさしい肌触りです。

※ご希望の色をお選びください。

※お道具(針・はさみ・ものさし)をお持ちください。(ない方はご用意します)


 

講師からのメッセージ

私自身、3年ほど前から、めまい、倦怠感、だるさ、不眠、吐き気といった更年期の症状に悩まされてきました。
体調が悪い時は、スポーツブラでさえもきつく感じられるものです。
そんな時、『脱ゴム』という考え方を知ります。(ゴムの締め付けをやめることで、症状や体調が改善される)
じゃあ、今流行っている、締め付けない『ふんどしパンツ』というのも、きっと、とってもラクなんじゃない…?
そこから、試作品を作っては、たくさんの方に意見をいただいて、今回の形にたどり着きました。
今回の講座は、『できるだけカンタンに・手縫いで作る』、という内容になっています。
ミシンで、ササっと仕上げるのもいいけれど、手縫いで、一針一針、ていねいに形作っていくのも楽しいもの。
この講座を通して、どうぞ、締め付けない下着のラクな着心地を体験してみてください^ ^

講師紹介

中平真紀子

1969年生まれ。服飾デザイン専門学校卒。
ヨガ・ピラティスインストラクター。
ガンをきっかけにヨガのインストラクターに。
からだの感受性を高めるような衣食住に関心があります。


開催日時 2018年6月24日(日)  13:30~16:30終了しました
定員 8名
受講料(材料費込み) 3000円
場所 岡山市北区丸の内(メールにてお知らせいたします)

この講座に申し込む


次回の講座を開催する場合お知らせを受けたい方へ

次回受講したい方はこちらにメールアドレスを登録してください。
開催が決まり次第、優先的にお知らせいたします。